FC2ブログ

特選お宝YouTube(ユーチューブ・ようつべ)

YouTube,YourFileHostの女優・歌手・アイドル・グラビアタレントなどの放送禁止レベルのお宝映像を独占配信

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

内田恭子VS小池栄子 世紀のおっぱい対決! ウッチー泣いちゃった・・・ 



内田恭子(引用元:Wikipedia)
内田 恭子(うちだ きょうこ、本名:木本恭子(旧姓:内田)1976年6月9日 - )は、平成期(2000年代前半)の元フジテレビアナウンサー。現:フリーアナウンサー、タレント。愛称は「ウッチー」。ドイツ・デュッセルドルフ生まれ、神奈川県横浜市出身、慶應義塾大学商学部卒。身長163㎝、血液型A型。


来歴・人物
1976年6月9日、父親の赴任先であった当時の西ドイツ・デュッセルドルフに生まれる。2才で日本に帰国したのち、小学校5年から高校2年生まではアメリカのシカゴで生活。イリノイ州デアーフィールド高等学校から神奈川県立外語短期大学付属高等学校へ編入。このような生い立ちから英語は得意であり、英語検定準1級を所持するが、ドイツ語は乳幼児の頃にしかドイツに在住していなかった為まったく話せない。
1999年フジテレビ入社。同期入社の大橋マキが注目を浴びる裏で報道記者として全国を駆け回り、深夜のバラエティー、スポーツ番組でのコケティッシュな容姿で一部のマニアックなファンから絶大な支持を得る。「プロ野球ニュース」の終了及び荒瀬詩織、宇田麻衣子、大橋マキの退社に伴い2001年4月から5年間「感動ファクトリー・すぽると!」のキャスターを務めた。
フジテレビの入社試験の際、カメラテストとして自己紹介をしなければならないが、内田は「人の心を読み取る力、観察する力は誰にも負けません」と自己分析している。
ケタはずれの音痴として非常に有名である。そのレベルは同じく音痴として有名なSMAPの中居正広以上ともいわれ、真剣に歌ったにもかかわらず、「すぽると!」のパートナーで、先輩アナの三宅正治から「ウッチー(内田の愛称)、真剣に歌え!」と言われるほどだった。それでも全国ネットで堂々と歌声を披露したことが数回あり、その度胸は賛辞に価する。また、これまでの仕事で担当割合の過半数を占めるスポーツも得意とはいえないようで、「女子アナスペシャル」で鉄棒の逆上がりに挑戦したが1回も出来ず、「ジャンクSPORTS」内で行われたゴルフでもユニークなプレーを披露した。
2004年この年パ・リーグを制した西部ライオンズのビール掛け中継の際、慶応大学の後輩であるGG佐藤選手のはしゃぐ姿を見て「バカですいません」とコメントしたことがある。
2005年慶應連合三田会大会の日吉記念館イベントでは、スター女子アナ・FUTUREトークバトルショー「10年後の未来ってどうなるの?」に参加した。
2006年1月10日、2003年春から交際中のダウンタウン・浜田雅功の元マネージャーで吉本興業社員の木本公敏と婚約。
同年3月31日で寿退社し、退社後はフリーアナウンサー、タレントとして活動している。
2006年4月1日、ニュースキャスターで上智大学大学院教授の露木茂とともにフジテレビの1年後輩の元アナ千野志麻の結婚式の司会を務めた。
1年後輩ではあるというものの、その千野志麻とは同い年のようにしゃべり仲がよい。後輩というよりも親友といえる仲である。
後輩アナの高島彩とは犬猿の仲といわれたが、実際は仲がいい。
2006年7月23日、都内にて挙式。
しいたけが苦手である。
局アナ時代には男性ファンが多かったが、最近は「グータンヌーボ」でのイメージからか、同性のファンも増えつつある。
「NNNきょうの出来事」の後番組、「NEWS ZERO」のキャスターを打診されたが、2007年3月まではCMを除いてテレビはフジテレビ系列の番組しか出演しない約束をフジテレビとしていることと、「NEWS ZERO」と放送時間が重なる「タモリのジャポニカロゴス」と「グータンヌーボ」に2006年10月以降も出演するため断っている。ただ、建前としては「古巣であるフジテレビを裏切れない」と言っていた。

sabra DVD YELLOW GIRLS THE DVD 小池栄子,佐藤江梨子,MEGUMIsabra DVD YELLOW GIRLS THE DVD 小池栄子,佐藤江梨子,MEGUMI
小池栄子 佐藤江梨子 MEGUMI

佐藤江梨子&小池栄子 ON/OFF 和香日和 佐藤江梨子コスプレDVD Island Blossom Super Price Splash Girls The Best Bomber Girls!! [ボンバーガールズ]

by G-Tools


小池栄子(引用元:Wikipedia)
小池栄子(こいけ えいこ、1980年11月20日 - )は、東京都世田谷区下北沢出身のタレント、女優。イエローキャブ所属。血液型はAB型。

イエローキャブの系列会社であるサンズに所属していたが、2004年11月に両社の社長であった野田義治がイエローキャブを辞任したことをきっかけとして、イエローキャブへと移籍した。

左利き。若干、右も使える。


人物像
場に応じた物怖じしないトークが印象的なためかバラエティタレントというイメージが強いが、女優としての仕事も多く高い評価を得ている。

実家は幼少期はパチンコ店で、現在ゲームセンター。世田谷区立代沢小学校、和洋九段女子中学校・高等学校卒。中学・高校時代に創作ダンス部に所属していたこともあり、ダンスが特技。

デビュー後しばらく水着のグラビア仕事が多かったことからは信じ難いが、幼児期に溺れかけた体験があるため現在でも水恐怖症である。

ちなみにデビューはグラビアアイドルながらも、スカウト時に水着はやらない条件で芸能界入りしたのに、実際にはグラビアアイドルとしてデビューさせられたため「事務所に騙された」とTVでコメントしている。デビュー当時のキャッチフレーズは「宇宙一のメロンパイ」

巨乳ブームの火付け役的存在。だが、デビュー当時のグラビア写真では、現在のような巨乳はない。巨乳ブームが訪れたときに突然巨乳アイドルとして活躍を始めた。これによって世間には小池栄子偽パイ疑惑が存在するが、野田義治社長は「X線写真を撮ってでも偽パイ疑惑を晴らしたい」と言っている。実際に「アッコにおまかせ!」の中でX線写真を撮ったことがあり、偽パイではないことが証明されたが、乳が垂れていることが発覚してしまった。

井上和香とは同じ畑で活動していることから時折ライバルとしてネタにされるものの、実際はプライベートでMEGUMIと3人で一緒に食事することが多い。また、グラビア系ではないが矢沢心とは高校時代からの親友である。巨乳グラビア系ではカリスマ的存在で、乙葉、熊田曜子、磯山さやかも彼女が近くに来ると必ず挨拶をしていると言う。あからさまな巨乳のため、某ページで胸の手術を受けたのではと掲載され、これに小池が激怒し、裁判沙汰になったことがある(その後掲載者に不利な証言が多数得られたため、地裁判決直前に掲載者が謝罪して和解)。また、この間に、テレビに出演する女性の肖像権を管理すべきと発言し、2004年に肖像権を守る会設立の裏の主役となり、更に、CMやポスターでモーニング娘。らと共演。

顔に関しては、島田紳助からよく新幹線に似ていると言われている(“癒し系”ならぬ“威圧系”の顔とも言われる)。また、テレビ番組「SMAP×SMAP」にゲスト出演したとき木村拓哉からミートくん(漫画・キン肉マンに登場するキャラクター)似と言われた。その他「悪いウルトラマン」「仏像」などと言われることも多く、本人も時折トークでネタにしている。他に米倉涼子に似ているとも言われる。そして山口智充によく顔真似をされている。

岡村隆史などからよくいじられる。

余談だが、小池がレギュラー出演し始めたころからの一部の番組はなぜか約1年ほどで終了してしまうという妙なジンクスがある(例として日本テレビ「ウリナリ!!」や毎日放送「ジャングルTV~タモリの法則~」など。ただし、「ウリナリ!!」については現在でも小池出演のまま、1コーナーのみ独立した特番として放送されている)。

歌うことについてはかなり音域が狭く声がひっくり返りやすいため、強い苦手意識を持っている。また、ウリナリの社交ダンス部ではゴルゴ松本とのコンビでは1級を獲得し、国内タイトルも獲得した。2005年にイギリスで開かれたブラックプールダンスフェスティバル(全英オープン大会 杉本彩・南原清隆組も)に出場する快挙も成し遂げた。

現在の恋人は、リングス(前田日明主宰、現PRIDEヘビー級王者エメリヤーエンコ・ヒョードルなどが在籍した総合格闘技団体)出身で、現在はDSEのハッスルを主戦場とし、ZERO1-MAXにも定期参戦するプロレスラーの坂田亘。実際、ZERO-ONE(ZERO1-MAXの前身団体)の会場に小池を観戦させ、リング上で坂田が告白したという時があった。(実際は小池がプライベートで坂田に告白した)

PRIDEでゲスト解説をしており、アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ(ノゲイラ兄)の熱烈なファンでも有名。解説者として仕事をするには、建前上、公平な解説をするのが原則なのだが、小池が、あまりにもノゲイラ兄を一方的に応援する為、それを非難する格闘技ファンも少なくない。ノゲイラ兄とミルコ・クロコップが対戦した時、ノゲイラ兄は一方的にミルコに攻められピンチに陥るが、見事な逆転勝利を収めた。その直後、小池は大声で奇声をあげながら泣き喚いた。不快に感じる視聴者は多く、小池への非難意見が殺到した。放送サイドからも相当叱られた(叱られた趣旨の話をジャンクSPORTSで話していた)のか、それからの小池は解説席でもめっきり大人しくなった。そのおかげかノゲイラ兄vsミルコ戦の時と比べると、小池への非難の数はかなり減ってきている。

ワンナイR&RでSせんと言うキャラを演じているが、「堂本剛の正直しんどい」で躊躇なくアンガールズの田中卓志をビンタする姿から実際にSなのでは?といわれることもある(「めちゃ²イケてるッ!」でも同じようなことがいわれた)。ただ、「ロンドンハーツ」の「格付けしあう女たち」コーナーに出演した時は「私は極上のM」と発言している。

CHAGE&ASKAのASKAの大ファンであり、本人によると小学生のころは「絶対結婚するんだ」と言っていたらしい。2005年11月に自身のラジオ番組にASKAがゲスト出演した時はとても感激し、放送終了後も暫くスタジオ内で余韻を味わっていたという。またその時の番組内のトークで2004年8月に行われたCHAGE&ASKAの「熱風コンサート」にひとりの客として聞きに行っていたことが判明。ASKAは「全然分からなかった」と驚いていた。

ブレイク後も長らくグラビアを続けていたがイエローキャブ分裂を機に事実上グラビアからは引退した。


エピソード
本人曰く、中学三年生までおねしょをしていたらしい。
2007年2月現在、自動車の運転免許を持っていないが、本人曰く「2007年中に取る」とのこと。 
「徹子の部屋」(テレビ朝日系列)に出演した際「日本の女優は脱ぐ人が少ない、私は(演技で)求められればヌードになっても良い。」と演技にかける情熱を語った。この熱意が高い演技力と評価に繋がっている。
初体験は高校生らしい。(2006年9月20日放送「水10!ワンナイ3時間超人気者全員集合SP」より)
祖父はパチンコ屋の創業者。(2006年11月20日放送「カンブリア宮殿」より)
現在は、ゲームセンターとなっている。これも小池の実家の経営。
幼少時は一輪車に乗るのが得意で、地元の下北沢中を一輪車で走り回れるほどの腕前だったらしいが、テレビで再び挑戦したところ乗れなくなっていて本人も相当のショックを受けていた。(2007年2月7日放送「わたしが子どもだったころ」より)
今まで生きてきた中でアルバイトはわずか5時間しか経験しなかった。(2007年2月15日放送「ダウンタウンDX」より)

【続きを読む】
[ 2007/02/22 12:46 ] 3分以上 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
人気動画TOP50


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。